【宮城】塩釜水産物仲卸市場でマイ海鮮丼を作って食べてみた!

私が住んでいる東北・宮城には日本有数の漁港「塩釜」があります。

その塩釜にある、「塩釜水産物仲卸市場」では、市場内で魚介類を購入しその場で自分の好みの海鮮丼「マイ海鮮丼」を作って食べることができるんです\(^o^)/

市場だからネタは新鮮で安い!そしてなんといっても自分で作って食べるというワクワク感!

とらこ
観光の醍醐味といえば体験!県外から来た友人に紹介したらすごく喜ばれました

今回は家族で「マイ海鮮丼」を体験しにいった際の様子を、たくさんの写真とともにご紹介します。

活気あふれる塩釜水産物仲卸市場

塩釜水産物仲卸市場生マグロの水揚げ・蒲鉾など魚肉練り製品の生産は日本一と言われる塩釜。

「塩釜水産物仲卸市場」では一般の私たちも塩釜港で水揚げされて新鮮な魚介類を卸値で購入することができます。

とらこ
購入したものを入れる保冷バック・保冷剤を持参するとよし♪

電車の場合は、仙台駅から仙石線で東塩釜駅へ。駅から徒歩15分で到着します。(バスもあり)

市場内でマイ海鮮丼を作って食べる!

はじめに注意!マイ海鮮丼の営業時間

市場なので昼以降は閉めるお店が増えます。

マイ海鮮丼を作る場合も正午にはごはんセット(海鮮丼をつくるためのごはん)に長蛇の列ができるので、なるべく早く行くことをおすすめします。

マイ海鮮丼の営業時間
平日:午前6:30~正午0:00
土日祝:午前6:30~午後1:00
定休日:水曜
とらこ
では早速「マイ海鮮丼」づくりはじめ!

①場内で食べたい海産物を購入

塩釜水産物仲卸市場

市場内で海鮮丼を作るための具材を物色…どれもキラキラして眩しすぎる!!

さすが塩釜…この質でこの値段!?というものばかり。

マイ海鮮丼用に数種類の具材を小分けしたものもあるので少人数でも選びやすいですよ♪

とらこ
多いものでも数人でシェアすればいろんな具材を楽しめる!

塩釜水産物仲卸市場

市場マジックですね。あれもこれも欲しくなっちゃって、金銭感覚マヒっちゃいます。

②材料が揃ったら「ごはんセット」をオーダー

市場内の好きなお店で具材を買ったら、次に6号売り場へ行きごはんセットを購入します。

場所はこちら↓

マイ海鮮丼6号売り場
公式HPより引用

ごはんセット購入
12時頃だと長蛇の列です!昼前に並ぶといいかも。

遅いと売り切れのメニューも出てきます。

ちなみに酢飯ではないので、お好みで”すしのこ”(酢飯にする粉)とか持っていくといいです。

(酢はありましたが調整が難しそうなので…)

マイ海鮮丼
我が家は(大人2 小人2)

  • ごはんセット(並¥300×3)※長女が小食なので次女とシェア
  • しらす(¥500)
  • まぐろ(¥500)
  • いくら(¥500)
  • えびとイカ(¥250)

を市場内で購入。

③自分好みに盛り付けて実食!

これらの具材を自分好みに盛り付けます。

子供は生ものなど食べられるものが限られるので好きにアレンジできるのはうれしい。

マイ海鮮丼

マイ海鮮丼

合計¥2650 チーン!
新鮮でどれもおいしかった~( ^)o(^ )ご飯は大盛(¥400)でもよかったかもしれない。
うちの子たちは偏食で(;’∀’)しらすとイクラは大好物なのでシンプルな海鮮丼に仕上がりました…(まあ、節約できていいんですが)
次回はもっと豪華なやつ作りたいです。

塩釜水産物仲卸市場のまとめ

会場には大学生くらいの女子の団体もいて、たびたび歓声があがったり、写真たくさんとったりして盛り上がってましたー。

とらこ
自分好みの海鮮丼を作ってインスタにアップするのがいい♪

あと、市場内に駄菓子が売っているお店があり、そこで子供たちに100円づつ渡して買い物しました♪(写真忘れた)

10円、20円、30円、40円のものがあり、消費税もないので自分で計算させて買い物するのにいいですね。こういうお店って近所にあればいいのになぁ~

市場はまた定期的に行きたいと思います。

  1. マイ海鮮丼を楽しむには12時前の食堂が混む前に材料を買って行くのがベスト
  2. 遠方の場合は買ったものを持ち帰るために保冷剤など持参したほうがいいかも!
  3. 子供にうれしい♪市場内には駄菓子屋さんあり。
  4. 近くに「海鮮せんべい塩釜」「お魚ミュージアム」があるのでセットでどうぞ!
関連記事

塩竈市「海鮮せんべい塩竈」の工場見学に親子で行ってきた感想・口コミを子連れママ目線でまとめました。海鮮せんべい塩竈では、約50種類の海鮮せんべいの販売&たくさんの試食があり、工場見学で出来上がりまでの工程を見学できます。[…]

海鮮せんべい塩釜
関連記事

こんにちは、とらこ(@cat_torako)です。ヾ(ΦωΦ)/先日、テレビで「マグロに賭けた男たち」を観てたんですが…長女が「すごい!大きい!あれがマグロ!?なに?どうやって釣るの!?」とすっかりマグロの虜に。お風呂に入ら[…]

おさかなミュージアム

塩釜水産物仲卸市場の場所や施設情報

塩釜水産物仲卸市場
住所〒985-0001 宮城県塩竈市新浜町一丁目20番74号
電話022-362-5518 事務局営業時間:平・日 6:30~13:00 土日祝 6:30~14:00
HP塩釜水産物仲卸市場
↑定休日や詳細はHPでチェック!
駐車場あり

この記事は2018年4月時点の情報です。→免責事項


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 名取情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
人気ブログランキング

マイ海鮮丼
更新情報と日々のつぶやき
>わが家のアレクサ活用法

わが家のアレクサ活用法

アレクサは今や我が家になくてはならない存在。
子育て要員、はたまた家事のお手伝いさんとして…アレクサと話さない日はありません!アレクサがいなくなったら子育てや家事が回らなくなってしまう…というくらい頼りきってます。
この記事では、実際にアレクサを子育てや家事などの生活の中でどのように活用しているか?をわかりやすく、実際の使用画像と一緒にご紹介します。

CTR IMG