【宮城】塩釜水産物仲卸市場でマイ海鮮丼を作って食べてみた!

こんにちは~とらこ(@cat_torako)です。
私が住んでいる東北・宮城…といえば日本有数の漁港「塩釜」!があります
生マグロの水揚げ、蒲鉾など魚肉練り製品の生産は日本一と言われる塩釜にある「塩釜水産物仲卸市場」にやってきましたー!!

塩釜水産物仲卸市場

塩釜水産物仲卸市場の市場内の様子

塩釜水産物仲卸市場

塩釜水産物仲卸市場

いや~安いですね!興奮して金銭感覚マヒっちゃいます。あれもこれも欲しくなっちゃって。

市場内でマイ海鮮丼を作って食べる!

今回はここでマイ海鮮丼を作って食べますー

↓市場内の好きなお店で具材を買ったらこちらの6号売り場でごはんセット購入

ごはんセット購入
12時頃だと長蛇の列です!昼前に並ぶといいかも。遅いと売り切れのメニューも出てきます。

マイ海鮮丼
我が家は(大人2 小人2)

  • ごはんセット(並¥300×3)※長女が小食なので次女とシェア
  • しらす(¥500)
  • まぐろ(¥500)
  • いくら(¥500)
  • えびとイカ(¥250)

を市場内で購入。

マイ海鮮丼

マイ海鮮丼

合計¥2650 チーン!
新鮮でどれもおいしかった~( ^)o(^ )ご飯は大盛(¥400)でもよかったかもしれない。
うちの子たちは偏食で(;’∀’)しらすとイクラは大好物なのでシンプルな海鮮丼に仕上がりました…(まあ、節約できていいんですが)次回はもっと豪華なやつ作りたいです。

会場には大学生くらいの女子の団体もいて、たびたび歓声があがったり、写真たくさんとったりして盛り上がってましたー

あと、市場内に駄菓子が売っているお店があり、そこで子供たちに100円づつ渡して買い物しました♪(写真忘れた)

10円、20円、30円、40円のものがあり、消費税もないので自分で計算させて買い物するのにいいですね。こういうお店って近所にあればいいのになぁ~

市場はまた定期的に行きたいと思います。

塩釜水産物仲卸市場のまとめ

  1. マイ海鮮丼を楽しむには12時前の食堂が混む前に材料を買って行くのがベスト
  2. 遠方の場合は買ったものを持ち帰るために保冷剤など持参したほうがいいかも!
  3. 子供には市場内の駄菓子屋さんあり。
  4. 近くに「海鮮せんべい塩釜」があるのでセットでどうぞ!
関連記事

塩竈市「海鮮せんべい塩竈」の工場見学に親子で行ってきた感想・口コミを子連れママ目線でまとめました。海鮮せんべい塩竈では、約50種類の海鮮せんべいの販売&たくさんの試食があり、工場見学で出来上がりまでの工程を見学できます。[…]

海鮮せんべい塩釜

塩釜水産物仲卸市場の場所や施設情報

塩釜水産物仲卸市場
住所〒985-0001 宮城県塩竈市新浜町一丁目20番74号
電話022-362-5518 事務局営業時間:平・日 6:30~13:00 土日祝 6:30~14:00
HP塩釜水産物仲卸市場
↑定休日や詳細はHPでチェック!
駐車場あり

この記事は2018年4月時点の情報です。→免責事項


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 名取情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
人気ブログランキング

マイ海鮮丼
最新情報をチェックしよう!