【宮城】海鮮せんべい塩竈に行ってきた*子供と一緒に工場見学*

こんにちは~とらこ(@cat_torako)です。
今回は子供と一緒に楽しめる工場見学シリーズ
「海鮮せんべい塩竈」をレポートします!

この施設は、約50種類の海鮮せんべいの販売&試食があり、工場見学で出来上がりまでの工程を見学できます。

そしてせんべいの手焼き体験ができるという(←子供にはこれが目当て)美味しさと楽しさのテーマパーク(←実際のキャッチコピー)(^o^)/

私が住んでいる場所からは車で一時間ほど。10:30頃に到着~

土曜日でしたがこの時間はまだ駐車場の空きもありお客様も少ないですね。

工場&店舗

駐車場降りて建物の左側が入口です♪

顔ハメパネル↑まずは入口の顔ハメパネルで

海鮮せんべい塩竈の工場見学スタート!

工場見学コース

入ってすぐにイカ焼きの試食ができます!やわらかくて美味しかった~(写真忘れた(;’∀’))

工場見学

屋根はついてますが、ここのスペースは寒いので冬場の場合は防寒をしっかりと!

製造風景

焼きあがったせんべいをパッケージするところまでの見学です。距離的に25mくらい?(テキトー)
とりあえず、すぐ終わるので子供が飽きずに見学できますね(^^

見学→せんべい売り場へ。うん、これは自然な流れ

海鮮せんべい売り場

海鮮せんべい売り場

試食しほうだい!!!(もちろん商品も買いました☆彡)とにかく種類豊富です(^o^)/

商品の購入後はカフェコーナーでコーヒー飲んだり、この日はつみれ汁の振る舞いなどが(無料!)

カフェコーナー↑コーヒーのほかにビタミンウォーターとお茶もあります(無料!)

↑さんまのつみれ汁。つゆがおいしかった~(無料!)

子供に人気!せんべいの絵付け&手焼き体験

ここに来た目的のひとつ、せんべいの絵付け&手焼き体験♪

まず、レジで手焼き体験の受付をして(3枚入り¥300)手焼き用のせんべいをもらいます。

手焼きせんべい¥300
後ろは試食に夢中の次女

この袋をもって、建物奥にある手焼きコーナーへ。係の方に丁寧に作り方&焼き方を教えていただけます。

手焼き体験

専用の筆にタレをつけて好きな絵や文字を描く。(お手本の絵のサンプルもあったよ)

せんべいの手焼き体験

30秒数えてひっくり返すを繰り返し、せんべいが踊らなくなったら出来上がり!(熱いので小さなお子さんは特に注意)

ラッピング

冷めたら自分で袋に入れてラッピング。(袋かわいい)おみやげにしても、店舗内のカフェコーナーで食べていってもOK。

自分だけのオリジナルのせんべいを作ることができて、子供たちもすごく満足していました!

お店の屋上にある展望台へ行ってみる

お店を出て、外階段をのぼり屋上にある展望台へ。

ここは津波が来た場合の避難場所にもなってるんでしょうね。

この眺め!キレイ!

展望台からの眺め

子供たちは「お舟たくさん~!!(^0^ゞ」と大興奮。

海沿いなので風が強いけど、松島の風景も味わえる!

海鮮せんべい塩釜のまとめ

  1. 想像以上に試食が充実(全種類試食できる?)
  2. 無料コーナー(飲み物、汁物の振る舞い)もありお得感半端ない
  3. 手焼きせんべい・展望台…子供も楽しい!大満足!
  4. がっつり工場見学を期待していた人は物足りないかも?(子供と一緒の場合は飽きずにすむのでgoodです)
  5. 近くに「塩釜水産物仲卸市場」があるのでランチはそこで楽しむのがオススメ
関連記事

こんにちは~とらこ(@cat_torako)です。私が住んでいる東北・宮城…といえば日本有数の漁港「塩釜」!があります生マグロの水揚げ、蒲鉾など魚肉練り製品の生産は日本一と言われる塩釜にある「塩釜水産物仲卸市場」にやってきましたー![…]

マイ海鮮丼

海鮮せんべい塩釜の場所や施設情報

海鮮せんべい塩釜
住所
〒985-0001 宮城県塩竈市新浜町3丁目30番地30 
電話022-363-5030
営業時間AM9:00〜PM5:00
HP海鮮せんべい塩釜 ←定休日や詳細はHPでチェック!

この記事は2018年4月時点の情報です。→免責事項


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 名取情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
人気ブログランキング

海鮮せんべい塩釜
最新情報をチェックしよう!