【新入学準備】小学ポピー1年生の無料おためしレビュー・入会プレゼントも魅力!

来年、新一年生となる次女が「小学ポピー1年生」の無料おためし見本をやってみたのでご紹介します。

「小学ポピー」は

  1. 教科書に沿った内容で分かりやすい
  2. 余分な付録がなくシンプル
  3. リーズナブルで続けやすい

という特徴があります♪

今までの幼稚園生活とは違い、小学校は主に勉強するところ!!

子とら
え!…
とらこ
まずは、授業の内容をしっかり身につけることができれば自然と学校が楽しくなると思う!

結論から言うと「小学ポピー」は

「しっかりと授業の予習・復習をして学習習慣をつけさせたい」

と考える親の希望にぴったりの家庭学習教材だと思いました。

ちなみに発行元の新学社は、小学校で使用するテストやドリル・プリントなどの学習教材などを取り扱う歴史と実績のある会社。

そんな学習教材のノウハウが活かされた「小学ポピー」は自然と学校での学習に成果が反映されると評判の家庭学習教材です。

さらに小学ポピー1年生の4月号から申込みをすると、新一年生の生活に役立つプレゼントが貰えちゃいますよ!

とらこ
新一年生のお子さんをお持ちの方、ぜひチェックしてみてください♪

学習習慣がつく小学ポピーはシンプルで低価格

今回のおためし版で送られてきた内容はこちら!

ポピー1年生お試し版

  1. お試し版ポピー(ワーク・テスト)
  2. ポピーからのお知らせ
  3. 家庭学習の手引き
  4. カタカナ練習表
  5. その他冊子(入学や小学校生活関連)

おためし版ポピー

「小学ポピー1年生」の本誌から抜粋したおためし号。

小学ポピー1年生おためし

実際にやってみたレポは詳しく後述します。

ポピーからのお知らせ

「小学ポピー」のしくみ・コンセプトや、教材・料金についてまとめてあります。

ポピーの案内

発行元の新学社は、小学校で使用するテストやドリル・プリントなどの学習教材などを取り扱う歴史と実績のある会社。

「ポピー」の編集には、そんな学校教材のノウハウが活かされているので、自然と学校での学習に成果が反映されるようです。

とらこ
現在小3の長女が学校で使用している漢字ワークも新学社のものだった!

このあと記載しますが、教材内容にある「テスト」はまんま学校で配布されているものと同じように感じました。

新一年生が学習に慣れるという点でも、学校で使用するものと同じ感覚でできるというのは大きなメリットです。

入会案内

年間を通してのカリキュラムも知ることができるので安心。

他の家庭学習教材に比べて余計な付録がないというのも嬉しいポイントです。

長女は本人の希望もあり某大手のほうを受講していますが、まあ付録が多い…時計やゲームらしき端末が毎年増える一方でリビングのインテリアを侵食しています…

ポピーは内容がシンプル。その分他社に比べ、お手頃価格となっているので家計にも優しいですよ◎

一年生の家庭学習教材価格比較(毎月払いの場合)
ポピー進研ゼミZ会
2,500円
(2020年度)
3,680
4,615円
とらこ
ポピーやすうう!

家庭学習や小学校生活に関しての冊子

家庭での学習環境づくりや、現在の小学校の様子や環境、心構えなど、とても参考になる保護者向けの冊子。

小学校・家庭学習に関しての読み物

私たち親世代の頃と比べるといろいろ変わってることが多いですよね。子供だけじゃなく親も予習が必要となります(^-^;)

とらこ
生活科や英語・デジタル教材など…自分の時にはなかった学びのスタイルです。

「家庭学習の手引き」では具体的な家庭学習方法とその根拠、親のかかわり・ほめ方などが詳しく書いてあり、とても参考になりました。

さて、続いてメインのワークのご紹介。

実際に年長の娘がやってみた!小学ポピー1年生のワークおためし版

小学ポピー1年生おためし

メインのワークは1年生6月号からバランスよくおためし用に抜粋しています。

小学ポピー1年生おためし

  • 国語
    ・ワーク×2回(見開き)
    ・ドリル×1回
    ・テスト×1回
    ・クイズ×1回
  • 算数
    ・ワーク×1回(見開き)
    ・まんてんチェック×1回(見開き)
    ・ドリル×1回
    ・テスト×1回

次女は年少からポピーの幼児教材「ポピっこ」を受講しているので、こういったものに取り組むのは抵抗がないようです。

とはいっても、おためし版は1年生6月の内容。年長の次女にはまだ難しいので、私が説明しながら進めてみました。

国語のワーク

ちいさい「や・ゆ・よ」と、物語の読み取りをする内容です。

小学ポピー1年生おためし

先生と生徒のキャラクターが会話形式でヒントをくれるのでわかりやすい◎

とらこ
「テストによくでる!」というポイントは文字通りテストによく出る、単元の中でもっとも大事なところ。

いろんな出題パターンを解く練習をしておくことで記述式の問題に効果がでやすくなります。

算数のワーク

ひき算を使ってのこりやちがいを求める単元です。

小学ポピー1年生おためし

最初に基本の考え方、そのたしかめ問題、計算問題、文章問題…ととてもバランスがいい構成。

構成は実際の教科書やテストと同じように感じます。考え方もきちんと説明されているので復習だけじゃなく予習にも活用できますね。

とらこ
算数は小3の長女が先生になって教えてくれました◎

やりきりドリル

小学ポピー1年生おためし

「やりきりドリル」はA4片面で、文字通りすぐ”やりきれる”ドリル。毎日の学習の習慣づけをするのが目的です。

とらこ
毎日達成感を感じれる!達成感を味わうことで継続力につながります。

学校とほぼ一緒!?「テスト」

こちらは学校のテストによく似た問題と形式の構成になっている「テスト」。(背景は同梱されていたカタカナ練習表)

大きさも本物と同じA3版になっています。

小学ポピー1年生おためし
こくごのテスト
小学ポピー1年生おためし
さんすうのテスト

毎月の学習単元の理解度が確認できますね。

学校のテストの前にやるといい点がとれると評判のようです。

とらこ
1年生のうちは成功体験ををたくさんさせてあげたい!
それがやる気にもつながる

答えとてびき

ワークの答えとつまづやすいポイントをていねいに解説しています。

低学年のうちは保護者のサポートが重要。マルつけは保護者の大事なお仕事です。

小学ポピー1年生おためし

単に解答と解説だけじゃなく、算数の考え方を意識させる日常会話や、ほめ方・マルの付け方のアドバイスなど、とても参考になる内容になっています。

小学ポピー1年生おためし

つい私は自分が小学生時に習ったやり方で教えがちでなんですが、現在ひっ算や問題の考え方なども変わっている場合が…。

こういった手引きがあると、学校と同じ教え方ができるので助かります。

あと、現在小学生の長女をみて実感するのはマルつけの重要性!

小3でも学校の漢字練習帳の花マルに顔があったり、動物にアレンジされてたりするととっても嬉しそうに眺めています。

特別な花マルをもらうために毎日丁寧に漢字の練習をしていますよ(^-^)

とらこ
マルは明るく華やかに見えるようにつけること!
逆にバツは目立たないようにつけるのがコツだそうです。

魅力的な入会プレゼント!新一年生の生活に役立つアイテム

「小学ポピー1年生」を4月号から申し込むと入学準備に役立つプレゼントがもらえちゃいます!(A・Bのいずれか1つ)

A.おうちの時間割りボード

ポピー入会プレゼント

項目がマグネットになっていてひっくり返してチェックしていくものですね\(^o^)/

長女のときにこういうのが欲しくて100均アイテムで自作してた~~!!それくらい新一年生の時間管理には悩まされました(今もだけど…)

とらこ
これだとデザイン的にもリビングのインテリアのじゃまにならない♪

次女もひと目で「これが欲しい!!\(^o^)/」と言っていたので意見が一致。

我が家はこの「時間割りボード」をチョイスするつもりです!

B.ポピーおべんきょう目覚まし時計

ポピー入会プレゼント

こちらも時間管理に役立つアイテム。

文字盤が工夫されているので時計の読み方の勉強にぴったりです。

とらこ
これらのA・Bのプレゼントは2020年5月15日まで予約の方が対象です。
ポピーのわくわく入学準備セット

さらに2019年12月25日までご予約の方にはこちらのセットもついてきます!

プレこくご・さんすうワーク おふろで学習シート
  1. プレ こくご・さんすうワーク
  2. おふろで学習シート(A2サイズ×2枚)

小学ポピー・一年生無料おためし版をやってみた感想まとめ

小学ポピー1年生おためし小学ポピー・1年生の無料おためし版を実際にやってみて感じたことは、

「教科書に沿った内容で無理なく予習・復習ができそう」

「分かりやすい説明・ボリュームなので達成感を得やすい」

ということです。

さらに最大の魅力は教材内容をシンプルにすることで月々の料金がリーズナブル

一年生の家庭学習教材価格比較(毎月払いの場合)

 

ポピー進研ゼミZ会
2,500円
(2020年度)
3,680
4,615円
とらこ
この内容なら親子で無理なく続けられそう(^-^)

もともと次女は「幼児ポピー」を年少から3年間受講しています。

「小学ポピー」に関しては、まだ「おためし版」をやっただけに過ぎませんが、ポピーのいいところは「幼児ポピー」でしっかり感じているので、私は絶大な信頼を寄せています(^-^)

幼稚園とガラリと変わって学習することがメインとなる小学校生活。まず勉強ができないと楽しくなくなってしまいますよね。

学校生活では友達関係など様々な問題もありますが、親が導いてあげれるのは、まず家庭での学習・生活面かなと思っています。

ポピーで学習習慣をつけて、達成感や自己肯定感を高め、たくさん褒めてあげる!というところから始めてみます(^^)

「小学ポピー1年生」のおためし見本は無料で取り寄せることができるので、気になる方は実際に試してみてください♪

以上、小学ポピー1年生の無料おためし見本の体験レビューでしたヾ(ΦωΦ)/(@cat_torako

↓新一年生の安全対策におすすめのGPS

関連記事

小学生のみまもりにおすすめのGPS BoTを選んだ経緯と実際使ってみた感想のレポートです。我が家では、小学生になったらキッズケータイやGPSを持たせることは決めていました。というのも私が結構な心配性でして、、あとは習[…]

小学生におすすめのみまもりGPS BoT

この記事は2019年10月時点の情報です。→免責事項


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 名取情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

小学ポピー1年生おためし版体験レビュー
最新情報をチェックしよう!
>サイバーマンデー開催!我が家のアレクサ活用法

サイバーマンデー開催!我が家のアレクサ活用法

アレクサは今や我が家になくてはならない存在。
子育て要員、はたまた家事のお手伝いさんとして…アレクサと話さない日はありません!アレクサがいなくなったら子育てや家事が回らなくなってしまう…というくらい頼りきってます。
この記事では、実際にアレクサを子育てや家事などの生活の中でどのように活用しているか?をわかりやすく、実際の使用画像と一緒にご紹介します。

CTR IMG